FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

3/8 

今週の僕外出

最近SJRとかマイファーストワイドとか、コンビニで売っている廉価版コミックスが新古書店に充実してきた。
特性上巻数が揃っていることが多く、実にすばらしい。

僕が甘い生活のそれを読んでいると、40くらいの、少しくたびれた感じを受けるおっちゃんが隣につつつとやってきた。
僕は下卑た人間なので、隣の人が何を読んでいるか横目で確認したりする。
この中学生エロいシーンで止まりすぎだよ、とか過去の自分は棚に上げてみたりする。
以前とてもかわいい女の子がD.Gray-manの小説をガン読みしていた時は「 かわいい腐女子… 実在していたの!? 」と自分には関係のない事ながらショックを受けたりした。
さて隣に来たおっちゃんはふたりエッチを読み始めた。
具体的に言うと優良さんがバナナをしゃぶっている所を読んでいた。
ふたりエッチに載っていた射精到達時間のデータで自尊心を傷つけられた事を思い出した。

ややあって、女の人がおっちゃんを呼びかけた。「 おとうさん 」
娘さんと思しき4,5歳くらいの子どもと手を繋いでいる。「 かなこ、おしっこだって 」
奥さんがチラリとおっちゃんの手元に目を動かしたのを僕は見逃さなかった。
おっちゃんはふたりエッチを慌てて本棚に押し込み(集英社の所に押し込んだ、後で直しておいた)娘さんの手を引いて店内から出て行った。

奥さんはおっちゃんが押し込んだふたりエッチを一瞥して去った。

おっちゃんは何故、奥さんと娘さんがいる店中でふたりエッチを立ち読みしようと思ったのだろうか。
単純に最近ご無沙汰だったとか、そんなレヴェルじゃあない。
悲しき男の性を見た気がした。SAGAでは抜けなかった。
あぁそうさ、俺は少々の危険を冒してでもエロが見たい。うすぎたない、色におぼれた、不潔でおぞましい初老の怪物と笑わば笑え。
家族共用のPCでインターネットをしようとするとエロサイトが表示されるようにしちまったさ!お気に入りにも勝手に追加されたさ!履歴の消し方を息子(当時19)に不自然に聞いたさ!
いっぱいウインドウが出るから慌てて電源を切っておじゃんにしちまったさ!
あぁおっちゃん、仕方ない、仕方ないよな。
今度は金出してDVD買おうな。PC壊して奥さんに怒られるくらいならちょっとのお金出そうな。
でも注意だぜ。ちゃんとDVD取り出さないといけないぜ。

娘さんの手を引く おっちゃんの背中を見て、勝手に鼻をツンとさせた。

僕は読んでいた甘い生活を本棚に戻し、自分も誰か知り合いにこの光景を見られたりしてるのかなと苦笑した。
そしてBAR来夢来人を手に取った。迷いはなかった。

[ 2007/03/08 23:38 ] 日記 | CM(2)
家族連れで本屋に来てペンギンクラブを買っていくお父さんもいる

子供と一緒に来たケバイお母さんが月間クラブアフターを買っていくことだってある

つまりそういうことさ(^ー゚)b
[ 2007/03/10 03:00 ] - [ 編集 ]
親にニュータイプ買わせに行かせたりはしないのかしら
[ 2007/03/10 16:44 ] VINLGQBk [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。